大阪 南船場、鳳、泉ヶ丘・韓国にある美容室 tiravento ティラベント | 最新ヘアカタログ・ネイルカタログ・サロン情報・韓国 MARUNI

インスタグラム
  • 2018/05/29

トータルビューティーアドバイザーのkiyokoです

肩凝り、腰痛の原因のほとんどが身体の

歪みとねじれから来る!

ねじれ、歪みがあるかを簡単に調べる方法の一つがこのポール^ ^

このポールに乗ってふらついたり

どこか違和感を感じたら体のバランスが崩れている証拠!!

そこで体の張りや歪みを緩めコンディショニング!

身体整い

リセットできました

私達

一日の生活していて

身体の捻れ、歪みがない方いてないと思います

その捻れ、歪みをほかっておくから凝ったり、はったりして身体の不調が出てくるのです

その日うちの捻れ、歪みリセットして

理想の身体にして健康寿命をあげて楽な身体を作りたいですね!

人の身体は日常生活の中身体左右対象に動けてる方は

いてないと思います

・職業柄だったり

・デスクワークされていて書類が右の方に置いてそちらの方ばかり向いてるなど

・運動でテニス、ゴルフと片方ばかり使うスポーツなど

どうしても身体の捻れ歪みになります

[contact-form] [contact-form]

 

 

 

 

Tiravento
  • 2018/05/28
  1. [contact-form]

現役美容師でかつIBMF公認ファスティングカウンセラーの麻です。

自身も50歳を迎え体型と体調の変化から、ボディメイクとインナービュティーに目覚め

食する物が身体にどう影響を及ぼすか、健康寿命を永らえるべく勉強

その学んだ事をアウトプットしていきます。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

先ず最初に痩せる事は、絶対簡単です!!

肥る事をしなければ、

痩せます!!!

ここで言う痩せるは中肉中背^ ^

これが健康維持する基本

ストイックな方はその先の高みを目指して下さい!

肥る原因は、自身が必要としている以上に、時間も気にせずしんぞ食べてるから_φ( ̄ー ̄ )

ただそれだけです。

簡単な話

今太ってる人達は必要以上に食べてしまってるだけ(^^;;

ダイエット=食べるのを我慢する出なく

5大栄養素

炭水化物、脂質、タンパク質、ミネラル、ビタミン

をバランスよく全てとる!

その時に少しの知識と意識を持つこと

炭水化物=糖質+食物繊維

糖質の取り過ぎが、血糖値の急激な上昇により脂肪に変換され体に蓄えられる

炭水化物、糖質(米、麺、パン、ケーキ、アイス等)を食べる時の注意

炭水化物、糖質は出来るだけ食事の最後方に食べる

最初に野菜、肉、魚から食べる

油はとっても大丈夫!

量は一食の中で糖質を50g以内に抑えて

1日の総摂取量を120g以内に抑えれば

絶対痩せる

一回の食事で糖質50gって言ったら

お茶碗に軽く一杯で40gぐらい

ここで他に麺類や粉物さえ食べなければ基本大丈夫!

それプラス炭水化物散る時にGI値の低いもを選ぶ

ここに食べる時間を考慮する

食べる時間とは、

am4:00〜pm12:00排出の時間、尿や排便老廃物の排出

pm12:00〜pm20:00食べて消化する時間、栄養補給する

pm20:00〜am4:00消化して吸収する時間、体を作り調整する

そして食事にかける時間は、

最低でも30分はかける

だいたいお腹がいっぱいて感じる為に必要なホルモン

(レプチン)が分泌されるのに

20分かかると言われている

早食いをしてしまうと

過剰に食べても

満腹感を得てないので食べすぎてしまう。

この辺の事を守って居れば

絶対太らない!!

今太っているなら

必ず痩せる^ ^

「確かな技術に支えられた洗練された手段で、より簡単に、より快適に、より安全に、綺麗と健康の質を高める」

ボディハック

あさ

 

 

 

 

 

 

Tiravento
  • 2018/05/20

RSS.stagramがサービス終了しました。
Instagram API審査の厳格化が原因だそうです。代替サービスとしてFetchrssがあります。
こちらを使えばInstagramのRSSフィードを出すことができます。


目次
1. Fetchrssの設定
2. RSSフィードを取得
3. 複眼feedの設定
4. 埋め込みコードを取得
5. ブログに埋め込む



1. それではRSSフィードの取得方法です。
赤線で囲んだ場所に、埋め込みたいInstagramのURLを入れてGetRSSボタンを押します。
fetchrss


2. proceed to registrationボタンを押して下さい。
fetchrss


3. 無料プランFreeのregister白ボタンを押して下さい。
後で有料プランに変更することができます。
fetchrss


4. ユーザ登録用のメールアドレスとパスワードを入力して下さい。
fetchrss


5. Goto my RSS listボタンを押します。
fetchrss


6. 赤線で囲んだ場所がRSSフィードになります。
右クリックでRSSフィードのURLをコピーしましょう。
fetchrss




fetchrss側の設定は終わりです。
続いて複眼feedの設定です。




1.赤線の部分にRSSフィードのURLをペーストして「追加」ボタンを押して下さい。
右側のプレビュー画面にInstagramのサムネイルが表示されるかと思います。
複眼feed


2.埋め込みコードの生成ボタンを押すと完成です。好みに合わせて設定してください。
複眼feed



ブログに埋め込んで終了です。
ありがとうございました。..........
Tiravento
  • 2018/05/20

RSS.stagramがサービス終了しました。
Instagram API審査の厳格化が原因だそうです。代替サービスとしてFetchrssがあります。
こちらを使えばInstagramのRSSフィードを出すことができます。


目次
1. Fetchrssの設定
2. RSSフィードを取得
3. 複眼feedの設定
4. 埋め込みコードを取得
5. ブログに埋め込む



1. それではRSSフィードの取得方法です。
赤線で囲んだ場所に、埋め込みたいInstagramのURLを入れてGetRSSボタンを押します。
fetchrss


2. proceed to registrationボタンを押して下さい。
fetchrss


3. 無料プランFreeのregister白ボタンを押して下さい。
後で有料プランに変更することができます。
fetchrss


4. ユーザ登録用のメールアドレスとパスワードを入力して下さい。
fetchrss


5. Goto my RSS listボタンを押します。
fetchrss


6. 赤線で囲んだ場所がRSSフィードになります。
右クリックでRSSフィードのURLをコピーしましょう。
fetchrss




fetchrss側の設定は終わりです。
続いて複眼feedの設定です。




1.赤線の部分にRSSフィードのURLをペーストして「追加」ボタンを押して下さい。
右側のプレビュー画面にInstagramのサムネイルが表示されるかと思います。
複眼feed


2.埋め込みコードの生成ボタンを押すと完成です。好みに合わせて設定してください。
複眼feed



ブログに埋め込んで終了です。
ありがとうございました。............
Tiravento
  • 2018/05/20

RSS.stagramがサービス終了しました。
Instagram API審査の厳格化が原因だそうです。代替サービスとしてFetchrssがあります。
こちらを使えばInstagramのRSSフィードを出すことができます。


目次
1. Fetchrssの設定
2. RSSフィードを取得
3. 複眼feedの設定
4. 埋め込みコードを取得
5. ブログに埋め込む



1. それではRSSフィードの取得方法です。
赤線で囲んだ場所に、埋め込みたいInstagramのURLを入れてGetRSSボタンを押します。
fetchrss


2. proceed to registrationボタンを押して下さい。
fetchrss


3. 無料プランFreeのregister白ボタンを押して下さい。
後で有料プランに変更することができます。
fetchrss


4. ユーザ登録用のメールアドレスとパスワードを入力して下さい。
fetchrss


5. Goto my RSS listボタンを押します。
fetchrss


6. 赤線で囲んだ場所がRSSフィードになります。
右クリックでRSSフィードのURLをコピーしましょう。
fetchrss




fetchrss側の設定は終わりです。
続いて複眼feedの設定です。




1.赤線の部分にRSSフィードのURLをペーストして「追加」ボタンを押して下さい。
右側のプレビュー画面にInstagramのサムネイルが表示されるかと思います。
複眼feed


2.埋め込みコードの生成ボタンを押すと完成です。好みに合わせて設定してください。
複眼feed



ブログに埋め込んで終了です。
ありがとうございました。.............
Tiravento
  • 2018/05/20

RSS.stagramがサービス終了しました。
Instagram API審査の厳格化が原因だそうです。代替サービスとしてFetchrssがあります。
こちらを使えばInstagramのRSSフィードを出すことができます。


目次
1. Fetchrssの設定
2. RSSフィードを取得
3. 複眼feedの設定
4. 埋め込みコードを取得
5. ブログに埋め込む



1. それではRSSフィードの取得方法です。
赤線で囲んだ場所に、埋め込みたいInstagramのURLを入れてGetRSSボタンを押します。
fetchrss


2. proceed to registrationボタンを押して下さい。
fetchrss


3. 無料プランFreeのregister白ボタンを押して下さい。
後で有料プランに変更することができます。
fetchrss


4. ユーザ登録用のメールアドレスとパスワードを入力して下さい。
fetchrss


5. Goto my RSS listボタンを押します。
fetchrss


6. 赤線で囲んだ場所がRSSフィードになります。
右クリックでRSSフィードのURLをコピーしましょう。
fetchrss




fetchrss側の設定は終わりです。
続いて複眼feedの設定です。




1.赤線の部分にRSSフィードのURLをペーストして「追加」ボタンを押して下さい。
右側のプレビュー画面にInstagramのサムネイルが表示されるかと思います。
複眼feed


2.埋め込みコードの生成ボタンを押すと完成です。好みに合わせて設定してください。
複眼feed



ブログに埋め込んで終了です。
ありがとうございました。..............
Tiravento
  • 2018/05/20

RSS.stagramがサービス終了しました。
Instagram API審査の厳格化が原因だそうです。代替サービスとしてFetchrssがあります。
こちらを使えばInstagramのRSSフィードを出すことができます。


目次
1. Fetchrssの設定
2. RSSフィードを取得
3. 複眼feedの設定
4. 埋め込みコードを取得
5. ブログに埋め込む



1. それではRSSフィードの取得方法です。
赤線で囲んだ場所に、埋め込みたいInstagramのURLを入れてGetRSSボタンを押します。
fetchrss


2. proceed to registrationボタンを押して下さい。
fetchrss


3. 無料プランFreeのregister白ボタンを押して下さい。
後で有料プランに変更することができます。
fetchrss


4. ユーザ登録用のメールアドレスとパスワードを入力して下さい。
fetchrss


5. Goto my RSS listボタンを押します。
fetchrss


6. 赤線で囲んだ場所がRSSフィードになります。
右クリックでRSSフィードのURLをコピーしましょう。
fetchrss




fetchrss側の設定は終わりです。
続いて複眼feedの設定です。




1.赤線の部分にRSSフィードのURLをペーストして「追加」ボタンを押して下さい。
右側のプレビュー画面にInstagramのサムネイルが表示されるかと思います。
複眼feed


2.埋め込みコードの生成ボタンを押すと完成です。好みに合わせて設定してください。
複眼feed



ブログに埋め込んで終了です。
ありがとうございました。..............
Tiravento
  • 2018/05/20

RSS.stagramがサービス終了しました。
Instagram API審査の厳格化が原因だそうです。代替サービスとしてFetchrssがあります。
こちらを使えばInstagramのRSSフィードを出すことができます。


目次
1. Fetchrssの設定
2. RSSフィードを取得
3. 複眼feedの設定
4. 埋め込みコードを取得
5. ブログに埋め込む



1. それではRSSフィードの取得方法です。
赤線で囲んだ場所に、埋め込みたいInstagramのURLを入れてGetRSSボタンを押します。
fetchrss


2. proceed to registrationボタンを押して下さい。
fetchrss


3. 無料プランFreeのregister白ボタンを押して下さい。
後で有料プランに変更することができます。
fetchrss


4. ユーザ登録用のメールアドレスとパスワードを入力して下さい。
fetchrss


5. Goto my RSS listボタンを押します。
fetchrss


6. 赤線で囲んだ場所がRSSフィードになります。
右クリックでRSSフィードのURLをコピーしましょう。
fetchrss




fetchrss側の設定は終わりです。
続いて複眼feedの設定です。




1.赤線の部分にRSSフィードのURLをペーストして「追加」ボタンを押して下さい。
右側のプレビュー画面にInstagramのサムネイルが表示されるかと思います。
複眼feed


2.埋め込みコードの生成ボタンを押すと完成です。好みに合わせて設定してください。
複眼feed



ブログに埋め込んで終了です。
ありがとうございました。.....
Tiravento
  • 2018/05/20

RSS.stagramがサービス終了しました。
Instagram API審査の厳格化が原因だそうです。代替サービスとしてFetchrssがあります。
こちらを使えばInstagramのRSSフィードを出すことができます。


目次
1. Fetchrssの設定
2. RSSフィードを取得
3. 複眼feedの設定
4. 埋め込みコードを取得
5. ブログに埋め込む



1. それではRSSフィードの取得方法です。
赤線で囲んだ場所に、埋め込みたいInstagramのURLを入れてGetRSSボタンを押します。
fetchrss


2. proceed to registrationボタンを押して下さい。
fetchrss


3. 無料プランFreeのregister白ボタンを押して下さい。
後で有料プランに変更することができます。
fetchrss


4. ユーザ登録用のメールアドレスとパスワードを入力して下さい。
fetchrss


5. Goto my RSS listボタンを押します。
fetchrss


6. 赤線で囲んだ場所がRSSフィードになります。
右クリックでRSSフィードのURLをコピーしましょう。
fetchrss




fetchrss側の設定は終わりです。
続いて複眼feedの設定です。




1.赤線の部分にRSSフィードのURLをペーストして「追加」ボタンを押して下さい。
右側のプレビュー画面にInstagramのサムネイルが表示されるかと思います。
複眼feed


2.埋め込みコードの生成ボタンを押すと完成です。好みに合わせて設定してください。
複眼feed



ブログに埋め込んで終了です。
ありがとうございました。......
Tiravento
  • 2018/05/20

RSS.stagramがサービス終了しました。
Instagram API審査の厳格化が原因だそうです。代替サービスとしてFetchrssがあります。
こちらを使えばInstagramのRSSフィードを出すことができます。


目次
1. Fetchrssの設定
2. RSSフィードを取得
3. 複眼feedの設定
4. 埋め込みコードを取得
5. ブログに埋め込む



1. それではRSSフィードの取得方法です。
赤線で囲んだ場所に、埋め込みたいInstagramのURLを入れてGetRSSボタンを押します。
fetchrss


2. proceed to registrationボタンを押して下さい。
fetchrss


3. 無料プランFreeのregister白ボタンを押して下さい。
後で有料プランに変更することができます。
fetchrss


4. ユーザ登録用のメールアドレスとパスワードを入力して下さい。
fetchrss


5. Goto my RSS listボタンを押します。
fetchrss


6. 赤線で囲んだ場所がRSSフィードになります。
右クリックでRSSフィードのURLをコピーしましょう。
fetchrss




fetchrss側の設定は終わりです。
続いて複眼feedの設定です。




1.赤線の部分にRSSフィードのURLをペーストして「追加」ボタンを押して下さい。
右側のプレビュー画面にInstagramのサムネイルが表示されるかと思います。
複眼feed


2.埋め込みコードの生成ボタンを押すと完成です。好みに合わせて設定してください。
複眼feed



ブログに埋め込んで終了です。
ありがとうございました。.......
Tiravento
  • 2018/05/20

RSS.stagramがサービス終了しました。
Instagram API審査の厳格化が原因だそうです。代替サービスとしてFetchrssがあります。
こちらを使えばInstagramのRSSフィードを出すことができます。


目次
1. Fetchrssの設定
2. RSSフィードを取得
3. 複眼feedの設定
4. 埋め込みコードを取得
5. ブログに埋め込む



1. それではRSSフィードの取得方法です。
赤線で囲んだ場所に、埋め込みたいInstagramのURLを入れてGetRSSボタンを押します。
fetchrss


2. proceed to registrationボタンを押して下さい。
fetchrss


3. 無料プランFreeのregister白ボタンを押して下さい。
後で有料プランに変更することができます。
fetchrss


4. ユーザ登録用のメールアドレスとパスワードを入力して下さい。
fetchrss


5. Goto my RSS listボタンを押します。
fetchrss


6. 赤線で囲んだ場所がRSSフィードになります。
右クリックでRSSフィードのURLをコピーしましょう。
fetchrss




fetchrss側の設定は終わりです。
続いて複眼feedの設定です。




1.赤線の部分にRSSフィードのURLをペーストして「追加」ボタンを押して下さい。
右側のプレビュー画面にInstagramのサムネイルが表示されるかと思います。
複眼feed


2.埋め込みコードの生成ボタンを押すと完成です。好みに合わせて設定してください。
複眼feed



ブログに埋め込んで終了です。
ありがとうございました。....
Tiravento
  • 2018/05/20

RSS.stagramがサービス終了しました。
Instagram API審査の厳格化が原因だそうです。代替サービスとしてFetchrssがあります。
こちらを使えばInstagramのRSSフィードを出すことができます。


目次
1. Fetchrssの設定
2. RSSフィードを取得
3. 複眼feedの設定
4. 埋め込みコードを取得
5. ブログに埋め込む



1. それではRSSフィードの取得方法です。
赤線で囲んだ場所に、埋め込みたいInstagramのURLを入れてGetRSSボタンを押します。
fetchrss


2. proceed to registrationボタンを押して下さい。
fetchrss


3. 無料プランFreeのregister白ボタンを押して下さい。
後で有料プランに変更することができます。
fetchrss


4. ユーザ登録用のメールアドレスとパスワードを入力して下さい。
fetchrss


5. Goto my RSS listボタンを押します。
fetchrss


6. 赤線で囲んだ場所がRSSフィードになります。
右クリックでRSSフィードのURLをコピーしましょう。
fetchrss




fetchrss側の設定は終わりです。
続いて複眼feedの設定です。




1.赤線の部分にRSSフィードのURLをペーストして「追加」ボタンを押して下さい。
右側のプレビュー画面にInstagramのサムネイルが表示されるかと思います。
複眼feed


2.埋め込みコードの生成ボタンを押すと完成です。好みに合わせて設定してください。
複眼feed



ブログに埋め込んで終了です。
ありがとうございました。...
Tiravento
  • 2018/05/20

RSS.stagramがサービス終了しました。
Instagram API審査の厳格化が原因だそうです。代替サービスとしてFetchrssがあります。
こちらを使えばInstagramのRSSフィードを出すことができます。


目次
1. Fetchrssの設定
2. RSSフィードを取得
3. 複眼feedの設定
4. 埋め込みコードを取得
5. ブログに埋め込む



1. それではRSSフィードの取得方法です。
赤線で囲んだ場所に、埋め込みたいInstagramのURLを入れてGetRSSボタンを押します。
fetchrss


2. proceed to registrationボタンを押して下さい。
fetchrss


3. 無料プランFreeのregister白ボタンを押して下さい。
後で有料プランに変更することができます。
fetchrss


4. ユーザ登録用のメールアドレスとパスワードを入力して下さい。
fetchrss


5. Goto my RSS listボタンを押します。
fetchrss


6. 赤線で囲んだ場所がRSSフィードになります。
右クリックでRSSフィードのURLをコピーしましょう。
fetchrss




fetchrss側の設定は終わりです。
続いて複眼feedの設定です。




1.赤線の部分にRSSフィードのURLをペーストして「追加」ボタンを押して下さい。
右側のプレビュー画面にInstagramのサムネイルが表示されるかと思います。
複眼feed


2.埋め込みコードの生成ボタンを押すと完成です。好みに合わせて設定してください。
複眼feed



ブログに埋め込んで終了です。
ありがとうございました。
Tiravento
  • 2018/05/20

RSS.stagramがサービス終了しました。
Instagram API審査の厳格化が原因だそうです。代替サービスとしてFetchrssがあります。
こちらを使えばInstagramのRSSフィードを出すことができます。


目次
1. Fetchrssの設定
2. RSSフィードを取得
3. 複眼feedの設定
4. 埋め込みコードを取得
5. ブログに埋め込む



1. それではRSSフィードの取得方法です。
赤線で囲んだ場所に、埋め込みたいInstagramのURLを入れてGetRSSボタンを押します。
fetchrss


2. proceed to registrationボタンを押して下さい。
fetchrss


3. 無料プランFreeのregister白ボタンを押して下さい。
後で有料プランに変更することができます。
fetchrss


4. ユーザ登録用のメールアドレスとパスワードを入力して下さい。
fetchrss


5. Goto my RSS listボタンを押します。
fetchrss


6. 赤線で囲んだ場所がRSSフィードになります。
右クリックでRSSフィードのURLをコピーしましょう。
fetchrss




fetchrss側の設定は終わりです。
続いて複眼feedの設定です。




1.赤線の部分にRSSフィードのURLをペーストして「追加」ボタンを押して下さい。
右側のプレビュー画面にInstagramのサムネイルが表示されるかと思います。
複眼feed


2.埋め込みコードの生成ボタンを押すと完成です。好みに合わせて設定してください。
複眼feed



ブログに埋め込んで終了です。
ありがとうございました。
Tiravento
4 / 242345